経済的自立を目指す人

経済的自立を目指す人

資産を増やすためのアレコレ

バンコクカフェ巡り

年末年始の休みを利用してバンコクに行ってきました。バンコク旅行は10回以上20回未満くらいで、今まで行った海外の旅行先の中ではリピート回数が一番多いです。平均して年に1から2度くらい来ていますが、いつもどこかしらが変わっていて見所が減りませんし、過ごし方のバリエーションがどんどん広がって面白いです。近隣のビーチリゾートへのアクセスも良いので、東南アジアに冒険の要素が少ない気合の入らない旅行をしたい場合にはバンコク以外の選択肢というのはあまり思い浮かびません。

ここ数年のバンコクはおしゃれなカフェが激増しており、玉石混交の様相はありますが今回巡ったカフェをピックアップした方法と感想を書いておきます。

候補の絞り込み

インスタを利用して探しました。 #bangkokcafe のようなハッシュタグで雰囲気の良さそうな店をピックアップしました。店の名前や場所はインスタ写真の位置情報やハッシュタグに含まれているので、そこで名前や場所の当たりをつけてGoogle Mapsのマイマップにプロットします。Google Mapsに他の行きたい場所と一緒にプロットしておくことで店の位置関係が一目でわかるし、行くための交通手段もわかります。

余談ですが、Google Mapsは鉄道だけではなくバンコクの公共バスや船(センセーブ運河やチャオプラヤー川)にも対応しているため安い交通手段での移動が便利です。不便な場所へはgrabでタクシーを呼んで行ったり来たりもできます。たまにバス停の場所やバスの番号が違っていたり、バスや船が止まるとされている場所に止まらなかったりもしますがマイペンライです。

行った店

滞在期間がそんなに長くなかったのであまりたくさんのカフェには行っていませんが、以下に行った場所と簡単な感想を書きます。

Ha Tien Cafe

www.instagram.com

ワットポー近くの旧市街の古い建物を改装した雰囲気の良いカフェです。お菓子や飲み物の見栄えは良いですが味はそれなりでした。価格はそこそこ高いです。キャッシュのみ。店の人はちょっとチャラ目でした。ドリップコーヒーなし。

f:id:tkhrmz:20190109131058j:plain:w300
合計365 THB

f:id:tkhrmz:20190109131146j:plain:w300
Ha Tien Cafe店内。タイあるあるですが冷房が強く寒いです

DOUB/E S/ASH coffee space

www.instagram.com

チャオプラヤーエクスプレスで川を遡り、#15のThewetで下船し対岸へ行く船(5 THB)に乗り換え、歩いて5分くらいです。船着場から店までの道が当然ではありますがローカルの雰囲気満点でたまりません。

まさにサードウェーブという感じのドリップを味わうことができました。今回行った中では1番です。クレカ利用可能。

f:id:tkhrmz:20190109130738j:plain:w300
対岸への渡し舟

f:id:tkhrmz:20190109130812j:plain:w300
ラテなど

Lhong Tou Cafe

www.instagram.com

カフェという名前ですが、飲茶(軽食)屋さんです。チャイナタウンの近くなのでバスかタクシーで行きます。写真の通り店内が独特の作りになっており面白いです。待ちが耐えないようなのでQueQというアプリで順番待ちを入れておくと店に到着した時にすぐに入れるし、入れない時でもその辺をブラブラして待つことができます。

小皿料理をたくさん頼みましたが本格飲茶とは行かないまでも美味しかったです。キャッシュのみ(多分)。ドリップコーヒーなし。

f:id:tkhrmz:20190109125913j:plain:w300
Ha Tien Cafeのアラカルト

A Stimulant By Sarnies

www.instagram.com

センセーブ運河のItal-Thai Tower駅から近いロースター併設のカフェです。カウンターのみの店なのでコーヒーを飲んでサクッと帰るところです。ブラウニーなどの簡単なお菓子もあります。珍しいと思われるラオスの豆のコーヒーを飲みましたが美味しかったです。キャッシュのみ(多分)

f:id:tkhrmz:20190109132127j:plain:w300
カフェラテ、ブラウニー

Patom Organic Living

www.instagram.com

カフェというよりは自然食品屋さんでしょうか。センセーブ運河のBaan Don Mosqueから近いです。インドっぽい弁当容器に入ったランチボックスやタイスイーツ、西洋のスイーツなどが売っており、広々とした店内やよく手入れされた庭で食べることができます。コーヒー豆も売っていましたが、焙煎日付が結構古め(半年くらい前)でした。キャッシュのみ。

f:id:tkhrmz:20190109132237j:plain:w300
意識の高い弁当

f:id:tkhrmz:20190109132508j:plain:w300
店内の様子

Pacamara Coffee Roasters

www.instagram.com

センセーブ運河のトンローから近いロースター併設のカフェです。2階建ての広々とした店内で、2階には以前の国王の様々な写真が飾ってあります。ロースターだけあってコーヒー豆は新鮮と思われます。そのせいかどうか知りませんが美味しかったです。500 THB まではキャッシュのみ。

f:id:tkhrmz:20190109132705j:plain:w300
抹茶ラテ、ドリップ、スコーン、ビスケット

Roots at the COMMONS

www.instagram.com

バンコクに2店展開している会社のカフェです(もう一店はレストラン)。トンローのCommonsというオシャレ商業施設の中にあります。店自体はコーヒースタンドですが、商業施設の座席が使えるのでゆっくりできます。隣に抹茶屋もあるのでコーヒー飲料が苦手な人と一緒に来ても大丈夫です。クレカ利用可能。

同じ系列の店がプロンポンのエンポリアムにあります。こちらの店のドリップはハズレでしたがレストランなのでフードメニューが充実しています。

f:id:tkhrmz:20190109133217j:plain:w300
店内の様子

f:id:tkhrmz:20190109133246j:plain:w300
豆の種類

Ink & Lion

www.instagram.com

BTSエカマイ駅の近くにあるカフェです。日本の小中学校にあるような机と椅子が使われています。他のカフェよりはやや食べ物が充実している感じがしました。バナナワッフルを食べましたが美味しかったです。キャッシュのみ。

f:id:tkhrmz:20190109133331j:plain:w300
店内の様子

Casa Lapin x26

www.instagram.com

以前のバンコク旅行で行った店ですが、時間が余ったので今回も行きました。BTSプロンポン駅から歩いて7分くらいです。コワーキングスペースやホステルが併設されています。店内は広々していて席数が少し減ったかもしれません。ドリップは今ひとつでした。クレカ利用可能。

f:id:tkhrmz:20190109133456j:plain:w300
レモンタルトとお茶。タルトは砂糖がジャリジャリしていました

f:id:tkhrmz:20190109133533j:plain:w300
店内の様子

Invisible Coffee Room

www.instagram.com

BTSアソーク、MRTスクンビット駅から徒歩5分くらいにあるカフェです。店名の通りあまり目立ちません。豆というよりは雰囲気重視だと思います。ドリップあり、キャッシュのみ。

f:id:tkhrmz:20190109131901j:plain:w300
店内の様子

f:id:tkhrmz:20190109131950j:plain:w300
ドリップ、カフェラテ、ブラウニー

少し行きたかったものの行かなかった店

次回以降の訪タイで行くかもしれない店です。本当にたくさんのカフェがあります。

LYNX Specialty Coffee

ワット・パクナムに行ったついでに行こうと思っていましたが、ワット・パクナムからは川を渡っていかないとならないため道のりが遠く断念しました。

Buddha & Pals

近くのNang lerng Marketでランチを食べた後に立ち寄りました。雰囲気の良い店でしたが、ドリップが無かったのでスキップしました。

Modernism Cafe'

交通の便が悪いため断念しました。

Naturefarm Cafe

年末年始休業のため入店できませんでした。

Lonely Barista

近くに用事がなかったため行けませんでした。

host x AMBER

レビューに「高すぎ」と書いてあったため行きませんでした。

Rocket Coffeebar S.12 / Coffeelism stand

近くに用事がある日が休業だったため行けませんでした。

Phil Coffee Company

空腹時に行きましたが食べ物がなかったのでスキップしました。

Walden Home Cafe

ICON SIAMの近くなので距離的には行けましたが、うまくタイミングが合わず行けませんでした。

Red Diamond

ICON SIAMやCentral Worldにある店ですが、ドリップの価格が書いていなかったので日和ってしまいました。

Nanana Cafe

MOCAに行ったついでに立ち寄りましたが、年末年始休暇でした。