経済的自立を目指す人

FIRE予備軍の生活

FIREの資産計画や生活について

家計

リタイア後のクレジットカード

住宅ローンの契約やクレジットカードの契約は「会社を辞める前にやっておくことリスト」の上位に入って来るので、今のうちに整理しておきます。 現状 リタイア後の布陣(予定) 解約するもの 1. D-roomカード(JCB) 2. ANAの2カード ラウンジの利用 ビジネスき…

資産管理サービスの移行

資産管理(家計簿)サービスとしてMoneytreeを使用してきましたが、その前に使用していたMoney Forward ME(プレミアム)に出戻りました。 Moneytreeのよかったところ Moneytreeが自分には合わないと思ったところ 1. 対応している連携口座が少ない 2. 日本円以外…

2018年の消費支出

2018年の消費支出を2017年と比較しながら振り返ります。 全体の方針と集計方法 2018年の出費割合 増減幅が大きいものの解説 医療 家賃 食費 電化製品 手数料 現金支出 衣服 寄付 2019年にやること 全体の方針と集計方法 クレジットカード等の自動で記録に残…

2018年第3四半期の資産状況

全体感 資産全体では前期比+2.2%、前年同期比+12.7%でした。主な収入源は給与とESPPの売却です。妻が転職しましたが、それぞれの会社で締め日と支給日の差があるため当期限定で給与収入が若干下がりました。 資産全体の推移と割合の推移は以下の通りです。 C…

2018年第二四半期の資産状況

全体感 総資産は前期と比較して+3.05%、前年同期比で+11.5%でした。主な収入源は給与・RSUです。妻が退職する会社から得たボーナスも割と大きいです。ただし6月から住民税の徴収が始まっており、Q3以降は伸びが緩やかになる見通しです。CY16は事実上のサバテ…

2018年第一四半期の資産状況

全体感 前期と比較して3.95%増加し、前年同期比との比較では9.8%の増加でした。それぞれ株式投資信託分は税引前です。主な増加要因は給与、会社から支給されているRS(Restricted Stock: 制限付き株式)のvestおよび売却、そして満期を迎えたESPP(Employee Sto…

2017年第4四半期の資産状況

全体感 前期と比較して2.6%増えました。前年同期比で7.4%程度増えていますが、増加に貢献しているのは給与収入です。また2017年は私の住民税がほぼゼロだったのが大きいです。 CY17Q4までの資産推移 CY17Q4までの資産割合推移 2018年は勤務先のRSが順次vest…

2017年の選択ミス

2017年の生活の中では「これは買わなければよかった」「ここには行かなければよかった」というもので致命的なものは無いものの、ちょっとした選択のミスというのはあります。以下は2017年に購入したり利用したものの中でミスしたと思ったものです。 大容量ス…

ある共働き世帯の緩めな家計管理

共働きだったり等で資金の入り口と出口が複数ある世帯が家計をある程度正確に管理しようとしたら、以前にも書いたようにアグリゲーションサービスを使うしかないと思います。 eretire.hatenablog.com 現在我が家はMoneytree(無料版)をメインに使用しており、…