経済的自立を目指す人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済的自立を目指す人

資産を増やすためのアレコレ

2017年の運用方針と1月時点での資産分布

投機 税金 資産運用 投資

資産の分布

2017年1月時点での流動性の高い金融資産の分布は以下の通りです。

f:id:tkhrmz:20170122135828j:plain

この他に2015年に他界した父から相続した土地があり、これを公示価格ベースで上記に組み込むと15%程度になりますが、母親と兄家族が居を構えている土地でありすぐに現金化することは困難なのと、実勢価格が不明なので資産には加えていません。

2017年の資産運用における方針

日本株

日本株に投資しているひふみプラスの積み立てを毎月行っていて、それを継続していく予定です。

米国株

FRB金利を上げて行っている最中なので投資のタイミングがなかなか難しいです。大方の予想は金利を上げていく過程で株式市場の資金量が減りいったん下げ、その後FRBが緩和路線に切り替えるだろうといったようなものなので、それの時期を待ってETFメインで資金を入れていきたいと思っています。

一昨年も同じことを思っていましたが、2016年の利上げペースがかなり遅かったので今年もそのタイミングは来ないかもしれません。

米国に上場している株式の取引は国内の証券会社で行います。以前にも書きましたが、おそらく私たち夫婦は死ぬまで日本をメインの拠点にせざるを得ないため、米国やその他の国に資産を置いて運用するのは税金(申告)・相続等を考慮すると色々と面倒なためです。

FX

しばらくは日米の金利差が広がっていく一方なので、何かのイベントでドル円が下げたらロングしていく感じでしょうか。

今年からはフルタイムで働いていて、活発に動く16時から23時の時間帯にチャートをずっとみているわけにはいかないため、一番短い足でも15分足くらいでタイミングを見て取引していきたいと考えています。慣れてきたら証拠金と枚数を増やしていく予定です。

他にはマイナー通貨でのスイングトレードも検討しようとしています。

その他

普通預金金利が有利になる楽天銀行のマネーブリッジには夫婦別々に預金が保護される最大額の資金を置いてありますが、それ以外には特に何もできていません。