経済的自立を目指す人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済的自立を目指す人

資産を増やすためのアレコレ

Macの買い換え

IT系

f:id:tkhrmz:20161222181654j:plain

3年前に購入して以来、ずっと家の中での唯一のパソコンとして使用してきたMacBook Pro(MBP)を買い換えることにしました。

買い換えの理由

買い換えたくなった理由は

  1. ようやく外観がモデルチェンジした
  2. 使用中のMBPが少しヘタってきた

です。アップル製品はリセールバリューが高い*1のが一つの価値だと思っているので、問題が顕在化しそうな場合はそれまでに売るか直すことになります。とはいえ最近のMBPは各種部品が結合してしまっているので部分的に直すということが簡単にはできません。なのでさっさと買い換えることにしました。

問題がありそうな箇所は具体的には

  • ファンから異音がすることがある
  • トラックパッドのクリック感が少しおかしい
  • Mag Safeコネクタ付近のケーブルに接触不良が発生するかもしれない

の3点です。最初の2点はいずれの場合もキーボードの面を水平から60度程度傾けると発生し、机に平置きしている場合は発生しません。私はソファに膝を立てて座り、腿にMacを沿わせるというラッコスタイルに近い体勢で使用することが多いのであまり良い使用感ではなくなってきてしまいました。症状がこれ以上状況が悪くなるかどうかはわかりませんが、平置き中にもこの症状が発生してしまうとトラックパッドを含むキーボード丸ごととファン一つを交換しないとならなくなるため費用がそれなりにかかります。

機種選定

11月に新しいMBPが発売されたので、その中から選ぶことにします。

13インチか15インチで結構迷ってしまい、13を発注してキャンセル、15を発注してキャンセルを何度か繰り返して最終的には15インチの松モデルをベースとして以下のカスタマイズを行いました。また、色はスペースグレイにしました。

f:id:tkhrmz:20161222181532p:plain

  • グラフィックスチップ(Radeon Pro 460)
  • SSD(1TB)
  • キーボード(US - English)

妻の勤務先でアップルのEPPが使えたのでそれを利用し、定価よりは若干安くなりました。

特にヘビーな動画編集をする予定もないためクアッドコアCPUである必要は無いしグラフィックスチップをアップグレードする必要もなさそうですが、家でしか使わないと思うので大は小を兼ねるの精神で上記機種を選択しました。

発注からおよそ3週間くらいで来ましたが、Macの購入でこんなに待ったのは初めてです。そんなに大急ぎというわけでもなかったものの、古いものを早く売ってしまいたいという気持ちがあったので少しだけ焦っていました。

環境の移行と古いMacの初期化

古いMacには1TBの内蔵SSDに600GBくらいのデータが入っているので、これを全て新しいMacに移行します。

Macには「移行アシスタント」という機能があり、簡単に環境を移行することができます。

support.apple.com

我が家にはTime CapsuleがあってTime Capsuleのディスクに全てのバックアップがあるため新しいMacにはそこからデータを持ってきて使うこともできますが、無線LANを用いて600GBのデータを移行するとどれくらい時間がかかるか予想できないので直接接続して移行します。

新しい方のMBPにはUSB-Cインターフェイスしか無いので、移行のためだけにThunderbolt 2とUSB-Cを接続するコネクタを購入しました。

www.apple.com

たまたま家にThuderbolt 2のデータ転送用ケーブルがあったのでコネクタだけの購入ですみましたが、ケーブルも一緒に購入しなければならないとなるとそれなりの出費になるため無線LANでの移行を実施していたと思います。

移行作業はデータ転送とログイン後の確認を含め2.5時間で終了しました。移行中に転送速度を見たところ、80-90MBps(640-720Mbps)程度だったので、もしかすると無線LAN(802.11ac)であっても大差ないのかもと思いましたが、もう一度移行して検証する気にはなりませんでした。

移行の次に初期化を実施します。実施要領は以下に書いてありますが、マルチユーザーの場合はサインアウトの操作をユーザーごとに行います。我が家の場合は妻と私の二人で使っていたのでそれぞれのアカウントでログインして各自サインアウトし、その後ディスクを消去しました。サインアウトはだいたいiOSバイスと同じです。

support.apple.com

売却とお金のこと

移行も初期化も終わったので売却します。普段はオークションで売ることが多いですが、上記の通り使用方法によって問題が発生することもあり、後になってクレームが来たりキャンセルされるのが嫌なので、今回は店に売りました。

多分オークションで売った方が2-3万円は高くなりますが、保険のようなものと割り切ります。今回の売買でかかった金額は以下の通りです。

購入価格: 333,798円
売却価格: 154,000円

持ち出し: 179,798円

厳密には以下のものを購入しているため、持ち出し金額はもう少し多いです。

3年使用して18万円なので、月々5,000円です。こう考えると私の用途(トレーディング、映画鑑賞、web、SNS、etc.)に対して価格が合っていない気もします。

ちなみに売却済みの古いMBPの購入価格は338,800でした。新旧機種でCPUのクロック数やSSDの容量等の表面上のスペックはほとんど変わっていませんが、色々良くなっていることでしょう。前と比べて何が良くなったかは別エントリーに書く予定です。

*1:残念ながら最近はそうでもなくなってきました