経済的自立を目指す人

経済的自立を目指す人

資産を増やすためのアレコレ

失業給付の収支

f:id:tkhrmz:20161209180823j:plain

5月くらいから9月まで失業給付金を受け取りました。その間は扶養を抜けて年金と国民健康保険を支払っていたわけですが、その収支が確定しました。

収入

1月末にハロワに行き手続きを行いましたが、自己都合退職のため3ヶ月の待機期間があります。また、一度認定日に出頭できず給付が一ヶ月先送りになったため、実際の給付期間は5月から9月でした。

振込は5回行われ、合計金額は

850,800 円

でした。

支出

国民健康保険国民年金は、月末時点で属しているところに支払います。私は9月末のギリギリに扶養に復帰できたので支払いは5月分から8月分でした。

1. 国民年金

16,260 円 x 4 = 65,040 円

2. 国民健康保険

299,666 円


国民年金は毎月の支払いですが、国民健康保険の支払いは年額を支払い回数で割っているだけなので、各区切りの締切通りに支払いを行っていてもあとで還付や追加請求の通知が来ます。

私の場合は年金も一ヶ月分多く支払っていたので還付されますが、年金機構から送られて来た還付請求所に記入して郵送しなければならないのが面倒だし忘れてしまいそうです。こういう手続きが面倒な人は少なめに支払っておいてあとで請求が来たら払うようにした方が良いかもしれません。

ちなみに保険・年金を扶養に切り替える手続きをしてから最終的な請求・還付の通知が来るまでに国民健康保険は1ヶ月くらい、年金は2ヶ月くらいかかりました。

収支

収支 = 収入 - 支出 = 850,800 - 65,040 - 299,666 = 486,094

この収入は非課税です。

上にも書いた通り一度認定日をミスっているので、それがなければ支出を10万円弱抑えられたので悔しいです。認定日は最初の出頭日で決まってくるので、失業保険給付期間中に旅行等で遠方に行く予定がある人は注意して出頭日を決めてください。